航空無線通信士 2020年2月 英会話 過去問解説(音声付き)

航空無線通信士 英会話リンスニングの試験概要

リスニング形式で試験用紙には選択肢のみ記載(質問文は聞き取る必要がある)

全7問 3問正解で合格

英会話で合格点を取るには、以下のスキルが求められます。

“航空分野の英単語力”

“航空分野の背景知識” 

 

航空無線通信士 英会話 過去問演習

英会話の音声内容を聞き、4つの選択肢の中から正しいものを選びなさい。

問1

 

QUESTION 1

She bought a genuine leather coat though it was rather expensive. What is a genuine leather coat? 

1.A coat made of thin leather 

2.A coat made of real leather 

3.A coat made of durable leather 

4.A coat made of artificial leather

日本語訳

彼女はかなり高価な本物の革のコートを買いました。本ものの革のコートとはなんでしょう?

1.薄い革でできたコート
2.本革のコート
3.丈夫な革でできたコート
4.人工皮革のコート

回答 : 2

過去問のポイント解説

英単語を理解しているかがカギ!

彼女はレザーコートを買ったと言っている。“genuine”の英単語の意味が分かれば、解くことが出来る問題。難しい英単語は復習しておきましょう!

過去問に出た重要英単語

genuine … 本物(形容詞)

rather … かなり

durable … 耐久性のある(形容詞)

artificial … 人工的な(形容詞)

問2

 

QUESTION 2

When you receive some product or service on a regular basis, you usually have to  make a series of fixed payments. What do you call this kind of periodical payment?

1.A tip 

2.A debt 

3.A profit 

4.A subscription fee

日本語訳

ある商品やサービスを定期的に受け取る場合、通常、何回かに分けて一定の支払いをしなければなりません。このような定期的な支払いを何という?

1. チップ
2. 借金
3. 利益
4. 購読料

回答 : 4

過去問のポイント解説

英単語を理解しているかがカギ!

支払いについての質問だと分かる。“periodical payment” の英単語が分かれば、答えられる質問。選択肢の中で同様の意味で使われる単語は4。難しい英単語は復習しておきましょう!

過去問に出た重要英単語

periodical … 定期的な(形容詞)

debt … 借金(名詞)

profit … 利益(名詞)

subscription … 購読(名詞)

問3

 

QUESTION 3

A company may decide that certain documents should be regarded as classified  because they contain important corporate information. What does classified mean in  this case? 

1.Historical 

2.Categorical 

3.Educational 

4.Confidential

日本語訳

ある企業が、重要な企業情報を含む特定の文書を機密扱いとすることを決定することがあります。この場合、機密扱いとはどのような意味でしょうか。

1. 歴史的
2. カテゴリー
3. 教育的
4. 機密事項

回答 : 4

過去問のポイント解説

英単語を理解しているかがカギ!

“classified” の意味が分からなくても、本文上にある “important corporate information” から重要な会社情報であることが分かる。英単語が分からない場合は消去法となるが、選択肢1と4に絞られる。機密事項という英単語がわかれば答えは4だと分かる。

過去問に出た重要英単語

classified … 機密扱いの(形容詞)

問4

 

QUESTION 4

The ATC controller says, “Runway 34 (three four) left is closed for 15 minutes for bird-sweeping.” The time is now 3 pm. When do you expect the runway will reopen?

  1. 2:15 pm 
  2. 2:45 pm 
  3. 3:15 pm 
  4. 3:45 pm

日本語訳

管制官が「34L滑走路はバードスイープのため15分間閉鎖します」と言いました。現在時刻は午後3時です。滑走路はいつ再開されますか?

1. 午後2時15分
2. 午後2時45分
3. 午後3時15分
4. 午後3時45分

回答 : 3

過去問のポイント解説

ボーナス問題!英文理解とちょっとした計算ができれば解ける!

“Runway close” とは滑走路の閉鎖を意味する。理由は “bird-sweeping” で15分間閉鎖すると言っている。現在の時刻が午後3時の場合、滑走路は運用再開する時間は午後3時15分。よって答えは3。

過去問に出た重要英単語

bird-sweeping … 鳥追払い、通常は車両で追い回したり、クラクション音等で威嚇して空港外へ追い出しますが、なかなか逃げない場合には鳥追払い専用の煙火(花火)を使用します。

問5

 

QUESTION 5

You are the captain of an airplane. When the controller gave you the take-off  clearance, he said, “Maintain runway heading until advised due to arriving traffic.” What did arriving traffic mean in this case? 

1.An airplane arriving at the airport

2.Passengers getting off at the arrival gate

3.Taxis and buses which were coming to the airport

4.A departure airplane taxiing behind you to take off

日本語訳

あなたは飛行機の機長です。管制官があなたに離陸許可を出したとき、”到着交通のため、忠告があるまで滑走路進路を維持せよ “と言いました。この場合、到着交通とは何を意味するでしょうか?

1. 空港に到着する飛行機
2. 到着ゲートで降りる乗客
3. 空港にやってくるタクシーとバス
4. 後ろからタキシングして離陸する出発機

回答 : 1

過去問のポイント解説

航空知識が必要な問題!

“arriving traffic” は文字通りだが、到着交通と訳す。パイロットと管制官のやり取りにお客様の降機について飛行中触れることは考えにくいので、答えは1。

過去問に出た重要英単語

heading … 進路(名詞)

問6

 

QUESTION 6

Airline companies employ qualified ground staff to control and supervise flight  operations and support pilots in the safe conduct of flights. What do you call such  people? 

1.Co-pilots 

2.Air traffic controllers 

3.Aircraft maintenance officers 

4.Dispatchers or, formally, flight operations officers

日本語訳

航空会社は、運航を管理・監督し、パイロットの安全な運航をサポートするために、資格を持った地上スタッフを雇用しています。このような人材を何と呼びますか?

1. 副操縦士
2. 航空管制官
3. 航空機整備士
4. ディスパッチャー、正式には運航士官

回答 : 4

過去問のポイント解説

少し航空知識が必要な問題!この機会に覚えてしまおう。

選択肢2と4で迷うと思う。 航空管制官は国家公務員であり、パイロットに指示をして空の交通整理をするのが役目だが、ディスパッチャーは民間の航空会社に所属し運航管理を行う。よって航空会社が雇っている地上スタッフはディスパッチャーであることが分かる。答えは4。

過去問に出た重要英単語

qualified … 資格のある(形容詞)

supervise … 監督する

conduct … 行為(名詞)

問7

 

QUESTION 7

Flare is the movement of the aircraft taken just before touchdown to prevent nose  landing gear from touching the ground first. Which of the following is the correct  description of flare?

1.The nose of the aircraft is lowered in order to descend

2.The movement of a descending aircraft using the localizer’s radio signal

3.The nose of the aircraft is raised so that the main landing gear will land first

4.The movement of a descending aircraft without deviation from the glide slope

日本語訳

フレアとは、機首のランディングギアが先に地面に着くのを防ぐために、タッチダウン直前に行われる機体の動きのことです。フレアの説明として正しいのはどれですか?

1. 降下するために機首を下げる
2. ローカライザーの無線信号を利用して降下する航空機の動き
3. メインランディングギアが先に着陸するように機首を上げる
4. グライドスロープを逸脱せずに降下すること

回答 : 3

過去問のポイント解説

航空知識が必要な問題!

フレアとは、航空機が着陸の直前に行う機首を上げる操作のこと。よって、選択肢の中で機首を上げている選択肢は3だけ。回答は3。

過去問に出た重要英単語

prevent … 防ぐ

description … 説明

descend … 降りる

localizer … ローカライザー、計器着陸装置(ILS)のうち、航空機に電波を発射し、水平方向の誘導を指示する装置

deviation … 逸脱(名詞)

glide slope … グライドスロープ、航空機の着陸システムで用いられている、航空機に適切な進入角度を指示するための電波を発する誘導装置

 

2020年2月の航空無線「英会話」試験問題の解説は以上です。